第28回中山牝馬ステークス 傾向中央競馬予想ブログ!競馬無料情報で投資競馬の単勝・注目馬を探す!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回中山牝馬ステークス 傾向

第28回中山牝馬ステークス 傾向

牝馬限定のハンデ戦であるこの中山牝馬ステークスは、伏兵の台頭が多い事でも有名で、3連単10万超えが当たり前といった波乱レースとなっています。
過去10年の傾向を見ると、差し・追い込みタイプの馬が活躍を見せている事が分かり、4コーナー5番手以下に位置していた馬が(6・9・9・87)の好成績を残していました。
また、4コーナーで4番手以内を通過していた馬は勝馬4頭、2着馬1頭、3着馬1頭を出していますが、これら6頭全てが4枠・5枠からのスタートだった事は注目すべきポイントと言えるでしょう。
特に5枠からスタートした先行馬は、4頭中3頭が優勝を飾っており、勝率75%をマークしている為、この枠に先行力のある馬が入った場合は注意が必要と考えています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。