ディープブリランテ屈腱炎中央競馬予想ブログ!競馬無料情報で投資競馬の単勝・注目馬を探す!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープブリランテ屈腱炎

今年の日本ダービー馬でクラシック最終戦GI菊花賞を脚部不安で回避したディープブリランテ。
検査の結果右前脚浅屈腱炎を発症していることが分かった。
ディープブリランテは今年の東京芝2400メートルGI日本ダービーを制した後、英国へ遠征。
アスコット競馬場芝2400メートルGIキングジョージ6戦&クイーンエリザベスステークスに出走。
8着と敗れていた。
帰国初戦としてクラシック最終戦となる京都芝3000メートルGI菊花賞を目指していた。
その最終追い切り後に脚部不安が発覚。
全治は未定で今後は放牧に出されて休養となる見込み。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。